メニュー展開

2019.10.16

No84【身体が硬い方必見】ストレッチで身体が柔らくなる仕組み

こんにちは!!

「ストレッチ」と聞くと皆さん

どのようなイメージをお持ちでしょうか?

・痛いもの

・身体が硬いから私にはできない(キッパリ)

・めんどくさい

ところが同じ質問をヨガなどの経験がある方に聞くと

・リラックスできて気持ちいい

・スッキリする、身体が軽くなる

・背筋が伸びる感じがする

・呼吸をすごく意識する

・眠くなる(笑)

マイナスのイメージってあまり出てこないんですね。

丁寧に行えばメリットが多いストレッチ

ではなぜプラスの働きが出るのか

身体の仕組みを踏まえて見ていきましょう!!

以前の柔軟性に関する記事はこちら

【脳をだます】

言い方が悪いですね(笑)

訂正すると、筋肉には

「危ないからこれ以上伸ばしちゃダメ!!」

というセンサー、筋紡錘(キンボウスイ)があります。

このセンサーは反動をつけすぎず

呼吸と一緒にゆっくり行えば

抵抗感なくそのセンサーの許容範囲が

少しずつ広がっていきます。

なので継続してそのセンサーのキャパを広げていき

どんどん誤認させていきましょうという話です。

逆に勢いをつけ過ぎたり

伸ばさなきゃだめだと痛いのを我慢しておこなうと

センサー作動です。

筋肉はより硬く、縮むことになります。

だって危ないですから。

【瞑想のごとく、落ち着いた呼吸で】

息をしっかり吐くことで

多くの空気をまた吸うことができます。

例えばドラマで主人公が緊張している場面で

「〇〇は大きく深呼吸し「ヨシっ」と一歩踏み出した」

みたいな場面があったとします。

読み解くと、リラックスしたいから

呼吸をとりいれていると想像できます。

これが

「〇〇は大きく息を吸い、「グっと」一歩踏み出した」

緊張したままな感じがしませんか?

誰かと戦いに行くにしても、ガチガチな状態では

本来のパフォーマンスは発揮できないでしょうね。

実際息を吐くことで、適度に力は抜けます。

そうすると筋肉は伸びやすくなるので

ストレッチの効果は高まり

副交感神経という「リラックス」する

神経に切り替わりやすくなります。

だから、しっかりやればやるほど

眠たくなる人が出てきます(笑)

身体を動かす前には動的ストレッチと言って

またやり方が変わるので、注意が必要です。

まとめ

今日は身体の仕組みを踏まえて

ストレッチ、呼吸の重要性をお伝えしました。

最後になりますが、落ち着いた呼吸を取り入れた

ストレッチによって得られるメリットは

・柔軟性の向上

・血行促進

・疲労回復、むくみ改善、痛み改善

・姿勢改善

・安眠(笑)

多くのメリットがありますが、大切なことは

「気楽にやること」

鼻呼吸で5秒かけて吸って、5秒かけて吐く

まずはこんなところから意識してみましょう。

自分に合った、必要なストレッチのやり方が

分からない方は、お気軽にご相談ください^^

【店舗情報】

体験トレーニング、無料見学受付中*

最寄り駅の土橋駅、三河豊田駅からお車で5分

豊田市駅、みよし市、岡崎からお車で15分

安城市や刈谷市からはお車で20分の

好立地にある豊田市山之手小学校横の

パーソナルトレーニングジムです。

血流制限をして行う加圧BFRトレーニング

お二人で一緒に行うペアトレーニングもございます。

体力レベル、運動経験に関わらず様々な方の

トレーニングを担当させていただいてきたトレーナーが

マンツーマンでサポートいたしますので

初めての方でもご安心ください。

体験トレーニングでは

・体組成測定

・カウンセリング

・その後簡単なトレーニング

この3つを行い、目標達成へ向けての

方向性をお話した上でトレーニングを行います。

身体作りをしたいけど、一人では続かない。

週に1度の1時間なら頑張れそう!!

焦らず時間をかけて身体を変えたいという方。

まずはお気軽に体験トレーニングにお越しください^^

住所

471-0833

愛知県豊田市山之手6-57 加納マンション

HP

https://b-allys29.com/

TEL

0565-77-2098

インスタグラム

https://www.instagram.com/b.allys_personaltraining/

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UC4i2BbDdb-GTnLRNjTqk6qw?view_as=subscriber

体験のご予約はこちら

https://mitsuraku.jp/pm/online/index/z9b9l8/eNpLtDK0qi62MjSyUsovKMnMzytJTI_PTFGyLrYys1IytDQ2NzdXsq4FXDD1XCILpw,

NEWS一覧へ